Veneto Italy 2011,Dolo にて,Ristorante Ville Goetzen

.

旅行最後の夜は、Dolo の中心部にある Ville Goetzen のレストランにしました。
Le Calandre の second ? の La Montecchia が第1希望だったのですが、月、火が休みです。そして今日は月曜日です。
他には、あまり行きたいお店が無かったので、方針を切り替えて、全く地元の人しか行かないような所をさがしました。
それが、この Goetzen でした。

.

予約は20:00で入れてあります。
距離にすれば1.5km 位のところにあります。
車で出掛けようかとした時です、土砂降りの雨が降ってきました。
傘を差して出掛けますが、車に乗り込む少しの瞬間だけでもびしょ濡れになってしまいます。
そして、前が見えないくらいの雨です。
こんな中、遠くまで出掛けなくて、本とに良かったです。

.

Ville Goetzen の場所が分かっていたつもりでしたが、雨で良く分からず、行ったり来たりで、やっとの思いで到着です。
思ったより、沢山の人が入って行きます。
後で、別の部屋から、お誕生日のお祝いの歌が聴こえてきましたので、誰かの誕生パーティをやっていたのでしょうね。
とても楽しそうな声が響いていました。

.

HT4E7135

.

一応メニューを読んでみましたが、お店の人にコースを組んでもらうことにします。
ただし、メインはいらないから、アンティパストとプリモの中から、お店のお勧めを組み合わせて欲しいと頼みました。

1皿目は、この地方の伝統料理であるポレンタです。
とうもろこしの粉を練り上げたものだそうです。
行きつけのイタリア料理店のシェフは、最近、北イタリアを旅行してきたので、頻繁にポレンタが出てきます。
作り方によっても、様々なヴァリエーションがあるようです。

.

HT4E7136 HT4E7137HT4E7139

.

2皿目はスープです。見た目はあまりよろしくないですが、とても素朴ですが、暖まる味です。

3皿目からは、プリモのお皿がでます。
このちょっとづつの魚介の盛り合わせ、特に手長えびのフリットが美味しかったです。
サクッと揚がっていて、それでいて蝦の味が濃いんです。
これはもう一度食べたいですね。

.

HT4E7143

.

そして、4皿目はペスカトーレ。
昨日のボンゴレよりも、もちっとしたパスタでした。
手作りパスタでしょうか。
ちょっと太麺によくソースが絡んでいます。

.

HT4E7151 HT4E7138

.

.

HT4E7148

.

Dolce のパートです。
これもペコリーノを使っています。
dolce では、毎日形を変えて、ペコリーノやリコッタが登場していた気がします。
日本でも、もっと気軽にこういったチーズが手にはいると良いのですが。
やっと最近、モッツアレラはお目にかかるようになりましたけどね。

.

HT4E7149 HT4E7154

.

ミルフィーユもアイスクリームも普通に美味しかったです。
このお店、驚くような料理や、お皿の上でのプレゼンはありませんが、十分にイタリア料理を楽しませてくれるお店です。

よく言えばジャパニーズ・イタリアン、悪く言えば変に気取った料理を出すお店ではなく、こう言ったお真っ当な店が地元にもほしいところです。

.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s