プロヴァンス・リュベロン地方 2017 ゴルドへ Eglise Saint Firmin と Le Potager Du Chateau

.

rute Neuve からrue de l’Eglise に入り、サン・フェルミン教会に入ってみます。

小さな街ですので、同じところを何回もぐるぐる廻っています。

.

_MG_3579

.

_MG_3581

.

_MG_3582

 

.

_MG_3580

.

ゴルドの街の規模に合った、こじんまりとした教会です

装飾は華美ではありませんが、壁の色使いなどは南仏を感じさせてくれます。

そして、合唱の練習をしています。

何かなと思って見ていましたが、後で何だったのか判明します。

.

_MG_3584

.

_MG_3590

.

_MG_3591

.

_MG_3587

.

Place Genty Pantaly の光景です。

何でもない光景ですが、日差し、紺碧の空、建物の色使い。

南仏・プロヴァンスをイメージしていたそのままの光景です。

.

_MG_3585

.

_MG_3594

.

_MG_3599

 

.

_MG_3600

.

ゴルドの中心にあるお城の北側、rue de la Poste に面した食料品店、Le Potager Du Chateauです。

小さなお店ですが、良いものばかり置いてあります。

チーズも個性的なものばかり置いてあります。

目を引かれたのは、栗の葉で包まれた山羊のチーズ、バノン。プロヴァンスのチーズです。

これ何個か買って帰ればよかったと、ちょっと後悔しています。

そして、プロヴァンスの太陽をたっぷりと浴びたプルーン。

日本で食べるプルーンより、何倍も色が濃い気がします。

まるで大きなブルーベリーの様に見えてしまいます。

 

 

 

.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s